読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りかるどの憂鬱

ただの雑記的メモ

たかが10年されど10年

とある仲良くしていただいてる人とのお話
 
すごく気にしてくれて こちらも気にして
徐々に親密になっていった人がいる
 
いまではそれなりの仲だと思ってたし
傍から見てもそう見えるようだ。
 
でも、これから自分に関しては基本何も教えないでおこうと決めた。
 
私には、親族や余程の仲のよさでなければ知られたくない事がある。
 
別に警察沙汰でもないし ドン引きされることはない
実際、知ってる人も事情をきちんと話せば納得するようなことだ。
 
それをするときに、すごく悩んで悩んで
何度かは断って、そして説得されて受けた話でもある。
 
さして仲良くも無い、何度か顔を見たことあるような人が
その表面の話だけを聞けば
勘違いをしてしまうような出来事
 
自分が自虐で言うのは本人も仲間も笑い事で済ませることができる
 
買い物のとき
店先でその人と その人の知り合いが立ち話してた。
さらりと挨拶をして帰ろうと思ったとき
話を振られてそれに答えた。
 
そこから勝手に話題を膨らませて
私のプライベートを笑いながら 私の知らない人に話す・・・
 
もうなんていうか
ヘラヘラ笑うしかなかったorz
否定も肯定もしない
 
もしかすると、この人はそうやってその他の人にも言ってるんじゃないかと
疑心暗鬼になってしまった。
 
無理だ・・・
実際にとても仲が良いのはその人の家族だけれど
ご挨拶と季節柄のお話だけにしたい。
 
自分が悪いのかもしれないけれど
もう無理なんだぁぁぁぁああああああああああああああ