読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りかるどの憂鬱

ただの雑記的メモ

キャリコン

まぁ、今通ってる学校のセンセがやるのですが・・・
 
とあることについて前回の時から拘っているようなので
10年以上前の最初の切欠から説明しました。
 
話はなるべく手短にしましたが
前回も色々と事情がありまして・・・と濁したのが悪かったのか?
 
特に講義が全て終わっても就職の斡旋などはしないという
前提の学校のはずなのだが、なぜここまで拘るのだろうか?疑問
 
お話をした後、ちょっと困ったみたいな顔されたけれど
だから濁して話したし、言い渋ったなけどな・・・
そういう反応されるのが、一番精神的に辛いわorz
 
やればできる 貴方ならできると思ってた

なんていう言葉ばかりでもうね・・・
 
セミナーかと思いました。
 
まだ、これから先の全体像が私自身掴めていなくて
中に入り込んでから細かな目標を立てたいです。
(目指す仕事には、インターン制度などがあるため)
 
それじゃだめ、あそこの経営母体は●●だけど うんたらかんたら〜
 
はっきりと希望も言ってるのにな
そういう話だと否定ばかりされてしまうから
頑張ろうって思ってるのになんか落ち込んでしまう
 
私から話を聞いた そこを紹介してくれた所が
正式に苦情というか意見書を出しましょうか?と言ってくれているけれど
まだ、私が数ヶ月あそこにいるので待ちましょうか・・・と
一緒に悩んでくれている
 
どうやら、本当の実態を知らずに紹介してくれたようだ
 
でも、あと数ヶ月なんとぁやり過ごして終わらせたいと思う。
 
資格取ってしまえばこっちのものだ!