読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りかるどの憂鬱

ただの雑記的メモ

ある意味過去の自分は幸せだったのかもしれない

職場の方たちとちょっとだけお話をさせてもらった。

悩んでいたことや 言われたこと・・・

その中のある言葉に衝撃を受けた。

 

とある人に言われたことで悩んで

この仕事に向いていないのではないかと私が話したとき

”あの人のアドバイスは悪意に満ちている”

と言われた。

 

そんな人が存在することがすごく衝撃だった。

自分が悪いところもたくさんあり、直すべきところもたくさんある。

それを棚に上げているわけではないが

ちょっとわからなくなった。

 

もう一人の意地の悪い人の話も衝撃

あの人は自分が同じようなことをされたから新人にもやっている。

うーん、悪循環だなーと思う。

 

少しだけ分ったことは

私は、今まで生きてきた中で”悪意”を持った人と接してこなかったこと

打たれ弱くなってしまっているので簡単に良かったとは言えないかもしれないが

これまで接してきた人が、いい人たちで本当に良かったと思ってる。

 

これからまだどうなるか分らないが

出来る限りのことはしていきたいと思う